So-net無料ブログ作成
検索選択

M51 [銀河]

まだまだだなーと思いながら画像処理をしていました。
早くオフアキガイドへ移行したいし、あの奇妙なゴーストも退治したいし、
あれもこれもと悩んでいます。
GS250RC/TRの性能には満足していますが、その性能を引き出すのは難しいですね。
春が終わる前にもう一度M51に挑戦したいです。

M51(子持ち銀河) りょうけん座 地球から3700万光年
2017年3月5日撮影 那須塩原
GS-250RC/TR + CCD67 + LPS-D1 + EM400 + EOS-6D : 5min x13
M51_20170305.jpg

半年前に除湿機を導入しました。
朝、べちょべちょの望遠鏡観測小屋内部を乾燥させるのが目的です。
でも気温が低すぎるとダメです。
全く除湿できていません。水タンクは空っぽです。
失敗だったかなー。 もう少し暖かくなれば使えるのかなー。

IMG_1262.JPG


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

M81-M82 [銀河]

那須の週末は、まずまずのお天気でした。
だいぶん暖かくなってきたけど、遠くのやまやまは雪を被っており、
朝方の風貌はとてもいい気分です。
夜間の気温は0.5度、気温が上がってきてカメラのノイズは増えますが、
身体には優しいですね。

IMG_1250.JPG

GS250RC/TRは、カーボン素材を使っているので温度変化は少ないようです。
夜間2度の変化がありましたが、ピント移動はなしでした。
だいたい3度づれたら見直しがメドだと思っています。
Astro-PhysicsのCCD67に関する説明を読むと、Reducerとセンサーの距離
でf値の変化と有効径の関係が示されています。
そこで、Reducerとセンサーの距離を変化させて様子を見てみました。
でも結局もともとの85mm、0.67倍に戻りました。
CCD67 + KASAIのRing群 + TS-RiredM63-M68 + OAG9の組み合わせになります。

IMG_1245_1.JPG

残念ながらシーイングが悪くて、今一歩ピリッとしません。
でもすこしづつ長焦点の扱いに慣れてきました。

M81 M82 おおぐま座 地球から1200万光年
2017年3月5日撮影 那須塩原
GS-250RC/TR + CCD67 + LPS-D1 + EM400 + EOS-6D : 5min x26
M81_20170305_5.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっと晴れた [銀河]

ひさびさに晴れました。やっと、、、
でも、PHD2の通信が切れる。ステラナビゲータとうまく同期しない。
やっと安定したと思ったら、センサの表面にゴミがあるみたいなどなどトラブルだらけでした。
でもでもどれも原因があるのです。あせらないあせらない。
でも、夜空はどんどん変わって行きます。
賑やかな冬の星座たちは西に傾いてきたので、おとめ座を狙ってみました。
昨年、国立天文台で頂いた銀河群のポスターがとても気に入っていたので、EOS6Dで撮ってみたかったのです。
まだ画像処理は不満足ですが、ちっこい銀河がたくさんあってうれしくなりました。
この銀河たちの中には生命体があるに違いないですね。

おとめ座銀河群 おとめ座 地球から7000万光年
2016年2月12日撮影 那須塩原
FSQ106ED+EM400+EOS6D
Otome銀河群_4.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

+5年 [銀河]

那須で夜空を見上げて5年が経ちました。
地上では色々なことが起きましたが、夜空は変わりません。
今年の秋も、アンドロメダが輝き、その隣には三角座があって、
M33が250万年前の姿を地球に見せています。
ひんやりした秋、好きですね。

M33 さんかく座 地球から250万光年
2013年10月13日撮影 那須塩原
FSQ106ED+EM200+QSI683
M33a_20131013.jpg

そうそう、鏡筒バンドを変えたら、今回はガイドエラーがゼロでした。
ガイド鏡の支持とか、カメラマウントとか、それぞれ改善の効果があったようなないような
でしたが、鏡筒バンドは明確に差が出たと思います。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。