So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと晴れた [銀河]

ひさびさに晴れました。やっと、、、
でも、PHD2の通信が切れる。ステラナビゲータとうまく同期しない。
やっと安定したと思ったら、センサの表面にゴミがあるみたいなどなどトラブルだらけでした。
でもでもどれも原因があるのです。あせらないあせらない。
でも、夜空はどんどん変わって行きます。
賑やかな冬の星座たちは西に傾いてきたので、おとめ座を狙ってみました。
昨年、国立天文台で頂いた銀河群のポスターがとても気に入っていたので、EOS6Dで撮ってみたかったのです。
まだ画像処理は不満足ですが、ちっこい銀河がたくさんあってうれしくなりました。
この銀河たちの中には生命体があるに違いないですね。

おとめ座銀河群 おとめ座 地球から7000万光年
2016年2月12日撮影 那須塩原
FSQ106ED+EM400+EOS6D
Otome銀河群_4.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

連続! 星見週末は5連続 くもり [その他]

赤道義やソフトを一新してから、どーも快晴に恵まれません。
那須の秋から冬は星見シーズンなのですが、どーも週末の天気はさえません。
まぁそんなもんだし、それだからこそ、見えたときの感動があるのでしょう。
前向きに考えます。
今週末は雲の隙間から星が見えていたので、ソフト操作の練習をしていました。
Stella shot、Stella Navigator、Temma Driver、PHD2、RoboFocus、Maximdl5、PintAide、、、
どれも良くできているし、開発した人へ感謝いっぱいです。
新しい機能や、知らなかった機能がうまく動作するととってもうれしくなります。
しかし、なかなか難しい。起動しなかったり、文字化けしたり、ハングアップしたり、通信できませんとかメッセージがでたり、くせものです。多くは私の操作が悪いのですが、その解決のために、貴重な夜空の時間を取られるのがもったいないです。
導入しようとしたら、意図しない方向へ動き出したりすることもあります。
遠く離れた所からリモートで望遠鏡を操作している方もいるそうですが、理論的には可能でもバグや操作ミスは付き物ですからやっぱりすぐに駆けつけられる方が良いでしょう。
Stella shotの体験版を試しましたが、1度も晴れないまま試用期限になってしまいました。
残念、、、でも1つのソフトで撮影操作が完結する方向性は期待大ですね。

コンパクトデジカメで星空モードというのがあったので試してみました。おもしろいかも。
曇りの夜空でも、連続して撮影すれば、雲間から見える星空が写りそうです。
IMG_0514_1_1.jpg

那須に滞在するときは必ずどこかの温泉に行きます。
そして野天風呂で空を眺め、今晩はどうだろう?と思う時間がすきですね。
さて、次の週末はどうでしょうか?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る