So-net無料ブログ作成
検索選択

白河天体観測所 [機材]

藤井旭さんの白河天体観測所が出版されました。
ちょっと本屋で立ち読み(買わなくてごめんなさい。)、雑誌で初めてこの天文台
やチロを知ったあの頃を思い出しました。
そもそも、プライベート天文台を夢見たキッカケであり、那須を選んだのは、
白河天体観測所へ近づきたかった深層心理があるように思います。
見た事がある一コマ一コマの写真が、本に掲載されていました。
あんなすばらしい活動を夜空のミニ天文台で刻む事はできそうにないけど、
夢を与えてくれた事に感謝しています。

設置完了した望遠鏡の隣で、ほっとしている夜空です。
宇宙は、ざわざわした人の営みとは別世界。
永久の時間、輝き続け、地球の人々へその瞬間を覗かさせてくれます。
夜空は、またここでごろごろして、想いを星々へはさらせます。

IMG_0404a.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ガイド機器


今回、ガイド機器を一新しました。
タカハシ GT-40 + QHY5L-II + PHD2です。
これまでは、ST5C + BORG76ED + CCDOPS を使っていました。
まだ1度しか使っていませんが、たわみ、ピント、感度、ソフトどれも改善されたように感じました。
ガイドがうまく行かないとき、設定の次にメカ的な要因を探る事になると思いますが、今回の機器ではそのトラブルは起きにくいので原因究明が楽だろうと思っています。

唯一気になったのは、QHY5L-IIとPCの接続です。
Calibration中に接続不良になる事があります。しかも、PCを再起動しないと再接続できないのです。
んーなんだろう。
いつもでは無いので、だましだまし使う事になるのかな?

Sensorの仕様
Aptina MT9M034 4.83mm x 3.63mm 1280 x 960pixel 3.75um x 3.75um
IMG_0400a.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コネクタ、電源、プレート

EM400には、他に無い特徴があります。
それはこのコネクター群です。
オートガイダーとPC接続のコネクターが特殊なんです。
自作しようかと思っていましたが、ギブアップ、少々高価でしたが
天文ショップで買ってしまいました。
PCの隣にさらにコネクタがありますが、説明は無く、謎コネクタです。
挿抜回数とか、接触方式とか、コネクタ選定は難問ですが、
どんな基準でこれらのコネクタを選んだのか不思議です。
EOLとかにならないのでしょうか??

IMG_0371.JPG


EM400の電源は、突入電流を考えてMax.5.1Aと書かれていますが、
もう少し余裕が必要との事。
ショップのお勧め TDKラムダの100Wを購入しました。

DC12V 8.5A 100W RWS100B-12
Max.8.5Aですが、Derating 80%で考えた方が良いでしょう。
この電源は、EM400専用としました。

IMG_0339.JPG


写真用にFSQ106ED、眼視用にMT160をEM400に同架しましたが、まだまだ
余裕がありそうです。 どうやって2本同架するか悩みましたが、偶然にもFSQ106EDと
MT160は重量バランスが良い様子で、アリガタとかでのバランス調整が不要でした。
やや曇りの夜は、MT160であちこち覗いて、からっと晴れた夜はFSQ106EDで写真に集中でしょう。
ますます那須の夜空を楽しむ事ができそうです。

IMG_0387.JPG

これをやりたかったんです。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SR-L ピラー脚 [機材]

EM400設置の難関は、51Kgのピラー脚です。
非力な夜空が、腰を痛めず、どうやって適切な位置に設置するか?
悩んだ結果、これを使いました。
最大100Kgまで吊り上げられるロープホイストです。

IMG_0363.JPG

でも予想外の事がありました。
実はスライディングルーフの屋根の強度です。
意外に弱い、、、部分的に荷重が掛かるとやばいかも。

そこで完全に釣るのではなく、補助として使いました。
残りは妻の手助けを得て、なんとか目標の位置に持ってきました。
もう動かしたくないでね。

でも実は、EM400を含むすべての荷物は宅配便で送られてきました。
しかも痩せた年配の方が軽々と運んでくれました。
一番重いのはピラーのパイプ部分、単体で35Kg程度でしょう。
真ん中をバランスよく持てば良いとのこと、いやいや夜空には無理です。

ちなみにEM200のピラー脚(SE-L)とEM400のピラー脚(SR-L)の脚部分は
全く同じもので、パイプ部分だけが異なりました。
でも比べて見ると安定感がぜんぜん違います。
当初、SE-Lの上にEM400を載せることも検討したのですが、この方法は
止めて良かったと思いました。

IMG_0369_1.JPG



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっちゃえ [天体写真]

イロイロありました。 でも、ここで一言。
やっちゃえ!  やりたいことは、やってしまいましょう。思いっきり! 
でもやれる範囲で、   少し背伸びして、  まぁまぁ適切に、、、

そんな訳で、新しい刺激ある機材を導入しました。
しかも久々の那須なのに、いい天気じゃあないですか!
すっきりした夕、ゆっくーりと夜、深ーい銀河、やっぱり那須の夜空は美しい!
本当に、こころがあらわれます。

新しい機材は、EM400、赤道儀です。ピラー脚が51Kg、移動で使っている力持ちもいるらしい。
その他いくつか新しい機材を合わせて設置しましたが、詳細は後日レポートします。
うんちくは別、ウィーンと動作する様は、ただただ感動ものでした。
新しい車を買ったときより、うれしかったかも。満足、満足、やっちゃって良かった。

十分マニュルも読まず、テキトウに撮って、テキトウに画像処理してみました。
でも、ガイドだけはパーフェクト。さすがEM400ですね。

NGC7000 / Sh2-117 はくちょう座 地球から2200光年
2015年10月3日撮影 那須塩原
FSQ106ED+EM400+EOS6D
NGC7000.jpg
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。